オブラルLは通販で購入できるトリキュラーのジェネリック

低用量ピルの画像低用量ピルというとどうしても避妊薬のイメージが強いですが、実際にピルを飲んでいる方の中には避妊目的だけでなく、PMS症状を軽減させたい、肌トラブルを改善させたい、体を守りたいなどの目的で服用されている方も多いです。

実際、婦人科や産婦人科でも避妊だけではなく、体や肌の悩みを抱えた女性に処方されています。

 

低用量ピルの中でも日本で最も多く処方されているのが「トリキュラー」と呼ばれる低用量ピルの種類です。

トリキュラーは低用量ピルのなかでも体の負担が軽く、副作用も少ない特徴を持っています。

病院へ行けば処方してもらうことができますが、病院へ行けないもしくは行きたくないという方は通販を利用すれば、病院へ行くことなくトリキュラーなどの低用量ピルを購入することができます。

 

また、通販を利用すれば、トリキュラーだけでなくトリキュラージェネリックのオブラルlも購入可能です。

 

オブラルl通販はこちらから

オブラルLのパッケージトリキュラーのジェネリック医薬品であるオブラルlは通販でしか購入できません

海外の医薬品ですが、効果はトリキュラーとほとんど変わりませんし日本人にも合うので、問題なく服用していただけます。

生理トラブルでつらい思いをしている、自分に合うピルに出会えなかった、費用を抑えたい…そんな場合は通販を利用して、自分に合う低用量ピルを見つけましょう。

オブラルLの購入はこちら

トリキュラージェネリックのオブラルlってなに?

何か考える女性日本で処方されている低用量ピルはトリキュラーやマーベロンが主流となっています。

その2大低用量ピルの1つであるトリキュラーのジェネリック医薬品が「オブラルl」です。

 

ジェネリック医薬品とは、新しく開発された薬(ここではトリキュラー)の特許が切れた後、他のメーカーが同じ成分を使用して製造した薬(ここではオブラルl)のことです。

そのため、新薬とジェネリック医薬品は薬の名前や見た目が違っても、薬に配合されている成分は全く同じだったりプラスアルファされています。

つまり、オブラルlはトリキュラーと同じ効果が得られることになります。

 

トリキュラーも同じですが、オブラルlの有効成分は黄体ホルモンのレボノルゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールです。

これらのホルモンには排卵抑制、精子の侵入抑制、子宮内膜を薄く保つ働きがあります。

このような作用はトリキュラーもオブラルlも同じではありますが、それぞれ有効成分の含有量が異なります。

トリキュラーの場合には、体内の自然なホルモン変化に合わせて錠剤に含有されているホルモン量も変化します。そのため、副作用は少ないですが、錠剤の飲む順番が決まっていますので間違えないように管理しなければなりません。

一方、オブラルlの場合には、すべての錠剤が同じホルモン含有量になります。そのため、トリキュラーに比べると副作用は起こりやすいものの、飲む順番を気にしなくて良いです。

いずれにしても飲み忘れないように気をつけなければなりませんが、同じ成分の低用量ピルで違いがあるので覚えておきましょう。

 

オブラルlを試した方が良い人

オススメな人を紹介する女性低用量ピルは女性ホルモンが配合されている医薬品です。

避妊薬として使用されることが多いですが用途は様々です。

ここでは、どういった人がオブラルlの服用に適しているのか?服用を勧める人とその理由をご紹介します。

 

確実に避妊したい

日本の避妊方法で最もメジャーなのはコンドームです。

コンドームは妊娠だけではなく性病も予防できますし、何より手軽に購入できるというメリットがあります。

しかし、コンドームは男性用の避妊具となりますので、男性が使用を拒むと避妊できません。

更に、高い避妊率を発揮するためには適切な使用が不可欠ですし、適切に使用しても避妊率は低用量ピルの避妊率に及びません

低用量ピルであれば毎日服用しなければなりませんが、正しく服用すればほぼ100%避妊できます

 

生理に関することで悩んでいる

生理になると生理痛や頭痛が起こったり、イライラしたり体に変化が現れてきます。

これらの症状は女性ホルモンが一時的に過剰分泌されるために起こっています。

オブラルlを服用すると、女性ホルモンの分泌量がほぼ一定に保たれますので、生理に関するトラブルが軽減されていきます。

また、子宮内膜の厚みが増さないようになっていますので生理痛軽減や経血量の減少といった効果もあります。

大人ニキビを治したい

口周りにできる大人ニキビは男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌が原因となっていますが、オブラルlによって女性ホルモンを補うことで大人ニキビが改善します。

また、男性ホルモンを抑えるので、体毛が薄くなる効果も期待できます。

 

生理日をコントロールしたい

オブラルlは服用すると生理周期が一定になりますが、この作用を逆手に取って生理日をコントロールすることもできます。

コントロール方法はいくつかありますが、体の負担が少ない方法は生理開始5日以内に服用を開始し、生理がきてほしくない日まで服用を続け、生理が来ても良いというタイミングを休薬期間にします。

そうすれば、旅行やスポーツなど生理になってほしくないタイミングに生理が来ることを避けるといったことが可能になります。

妊娠しやすい体をキープしたい

薬はなるべく飲まないほうが健康に良いと思っている方は多いと思いますが、オブラルlなどの低用量ピルは違います。

女性は周期的に排卵が行われていますが、排卵が行われるたびに卵巣は傷つき修復されにくくなります。

そうなれば卵巣にトラブルが起こり、がんに発展するリスクも。

オブラルlを服用している間は排卵が抑制されてますので、卵巣を休ませることができます

将来いつ子供を産みたいと思うかは誰も分かりませんが、妊娠しやすい体をキープさせるためにはオブラルlの服用が有効です。

 

こんな人はオブラルlの通販がオススメ

病院でも手に入る低用量ピル。しかし、ここでは通販でのオブラルlをおすすめしています。

 

病院よりも値段が安い

安価のイメージ画像病院で低用量ピルを処方してもらうとなれば、薬代の他にも診察料や検査料も必要となります。また、病院の場所によっては交通費も発生します。

ただ、通販であれば基本的には薬代と送料だけで良いので費用はかなり抑えられます。

しかも、オブラルlはジェネリック医薬品ということもあって価格は1,300円ほど。

病院で処方してもらえるトリキュラーは2,500円前後なので約2分の1で試せることになります。

 

病院へ行かなくても手に入る

当然、病院で処方してもらうには病院まで足を運ばなければなりません。

最近では2回目以降の購入の方はスムーズに処方してもらえるシステムを導入している病院もありますが、それでも病院まで行かなければいけないことには変わりはありません。

ですが、通販でオブラルlを購入する場合には、スマホやパソコンさえあれば何時であろうがどこにいようが注文できます

忙しくて病院の診察時間内に行けない方はもちろん、病院が嫌いで行きたくない、毎回行くのが面倒、病院が遠いといった方はオブラルlの通販がぴったりです。

 

まとめ買いができる

自宅で通販を利用する女性病院でもある程度まとまった数量を処方してもらえます。

ただ、初めのうちは体調に問題がないか様子を見ながらの処方となりますので1~2シートしか処方してもらえません。

通販の場合も様子を見ながらの服用が望ましいですが、体に合うようであればはじめの段階からまとめ買いすることも可能です。

何度も注文するのが面倒、注文するのを忘れてしまいそうといった場合に便利です。

 

オブラルl以外にも選択肢が多い

病院は体や悩みに合わせて処方する低用量ピルを変えます。

数種類の低用量ピルを取り扱っていますが、あまり種類がないので選択肢は多くありません。

そのため、色々試した結果、自分に合う低用量ピルが見つからなかった…という方も。

通販であれば、オブラルl以外にも多く低用量ピルを取り扱っています。

違う種類の低用量ピルを注文することも可能なので、自分に合う低用量ピルを見つけやすいです。

 

オブラルlは通販でしか買えないの?

考える女性オブラルlは、病院では取り扱っていない低用量ピルになります。

日本未承認なので、購入するとなれば通販を利用しなければなりません。

 

また、低用量ピルは処方箋が必要な医薬品となりますので、通販といっても一般的なドラッグストアの通販サイトでは取り扱われていません。

オブラルlを購入できる通販は「個人輸入代行サイト」と呼ばれるサービスで、海外商品の輸入をサポートしてくれます。

個人で輸入をするとなれば大変な手続きが必要となりますが、代行業者を通しているので、通常の通販サイトと変わらぬ手順や操作で商品を注文することができます。

 

個人輸入代行サイトでは、オブラルlのように、日本にはないものの海外で販売されている医薬品を購入できます

安全性が気になるところですが、安全性が認められた医薬品のジェネリックばかりですし、信用できるサイトを利用すればニセモノが届くようなこともありません。

 

もちろん、通販でオブラルlを注文することは違法ではありません。

自己責任での利用となりますが、個人輸入(代行)は国で認められていますので問題なく利用できます。

ただし、通販でオブラルlを購入する際には、本人が利用する目的であること、購入量の上限を守ることなどの最低限のルールがありますので、きちんと守った上で利用しましょう。

 

通販でオブラルlを買う方法

通販でオブラルlを注文しようとした場合、どのような手順で手に入れることができるのか?

ここでは、注文から手元に届くまでの流れを簡単にまとめています。

 

商品を探して注文する

通販を使う女性通販サイトでオブラルlを探します。

通販サイトでは、直接薬名を入力して見つけられるようにもなっていますが、低用量ピルなどのジャンルにも分類されています。

ジャンルから探す場合には、オブラルl以外の低用量ピルも表示されますので試すピルを迷っている方は比較しながら探すと良いでしょう。

オブラルlのページには薬の詳細が記載されていますので、ほしい数だけ注文しましょう。

 

届くための情報を入力する

商品を届けてもらうためには、情報を入力しなければなりません。

名前、お届け先の住所(自宅以外も可)、電話番号、メールアドレス、支払い方法などを入力します。

必要な情報をすべて入力したら内容に間違いがないことを確認し、注文確定すれば注文が完了です。

 

届くのを待つ

注文が完了すれば、あとは何もせず商品が届くのを待つだけです。

注文が確定してから発送までは早いですが、届くまでには2週間ほどかかります

また、商品発送後には通販サイトから発送完了を知らせるメールが届き、そこには商品の追跡番号が記載されています。

追跡サービスを利用すれば、いつ頃届くのが予測できますので都度チェックしておくと良いでしょう。

 

通販で買ったオブラルlを使った人の感想

Aさん

女性のイメージ婦人科でトリキュラーをもらい続けて2年近くになりますが、今回初めて通販でジェネリックのオブラルlを頼みました。

品質やトラブルがないか不安じゃないといえば嘘になりますが、安さには勝てず(笑)

結果的には、飲み変えても副作用は全く出ませんでしたし、しっかり避妊効果も得られています。これからも定期的に利用したいと思っています。

 

Bさん

女性のイメージ通販で何種類かのピルを飲んで、オブラルlに落ち着きました!

人によって合うピルはいろいろだと思うんですけど、わたしはコレ(^o^)

むくみも全然ないし、お肌の調子もいいし、全てにおいていい感じ♪

 

Cさん

女性のイメージ体的にはトリキュラーが良いのですが、何度か飲む順番を間違えてしまったことがあって不正出血…。自分の不注意なのですが、ちょっと怖いので1相性のピルを探してたんですけど、トリキュラーのジェネリックで1相性のピルを見つけたので乗り換えました。

今の所、こちらのピルに変えてから飲み間違いはありませんが、気持ち的に安心できますし、特にこれといった副作用もありません。

やっぱり自分に合うピルはみつかるものですね。試してみて大正解です。

 

Dさん

女性のイメージオブラルl愛用歴は3年、飲み始めてから1回も生理痛で寝込んでません。最初は副作用で胃もたれを感じましたが、最初の1~2週間でマシになったんで辛くなかったです。

他のピルは飲んだことがないのでどうか分かりませんが、全くこのピルに不満がないのでこのまま継続する予定です。

 

オブラルl通販はこちらから

オブラルLのパッケージトリキュラーのジェネリック医薬品であるオブラルlは通販でしか購入できません

海外の医薬品ですが、効果はトリキュラーとほとんど変わりませんし日本人にも合うので、問題なく服用していただけます。

生理トラブルでつらい思いをしている、自分に合うピルに出会えなかった、費用を抑えたい…そんな場合は通販を利用して、自分に合う低用量ピルを見つけましょう。

オブラルLの購入はこちら