通販でオブラルLを購入する時に気をつけたいこと、服用で注意したいこと

通販利用者 Uncategorized

通販利用者オブラルLを通販で購入する時は、個人輸入代行サイトを活用します。

個人輸入代行サイトは非常に便利なことは間違いありません。

利用する方も個人輸入代行サイトも増加しています。

でも、個人輸入代行サイト全てが安全だというわけではありません。

中には、ニセモノや欠陥商品などを送ってくる悪い個人輸入代行サイトもあります。

悪い個人輸入代行サイトから送られる商品に問題があるのは、仕入れている医薬品の確認をしていないからです。

個人輸入はトラブルが生じても全てお客さんの責任になってしまうのがルールであり、普通のネットショッピングサイトのような対応がありません。

すなわち商品の返品や交換、返金もないのです。

被害に遭わないように、悪い個人輸入代行サイトの特徴を紹介します。

 

・個人輸入代行サイトを運営している会社の年数が極端に浅い・運営している会社の住所や電話番号がサイトに記載されていない

・商品に関係した問い合わせをしてみても連絡が極端に遅い、もしくは返事が来ない

 

などの特徴があります。

オブラルLの購入を失敗しないように、利用する個人輸入代行サイトが安全で信頼できるか確認しておくことが重要です。

 

通販で購入したオブラルLの服用を忘れたとき

ピルを服用する女性オブラルLは低用量ピルであり、毎日決まった時間に服用することが大事になっています。

忘れずに服用しないといけませんが、もし忘れてしまったときは気づいた時のタイミングで服用の仕方が変わるので注意です。

気づいてから24時間以上経っていないとき、オブラルLをすぐに服用してください。

気づいて24時間以上経っているときは、次の日に2錠服用しましょう。

また、オブラルLを2錠服用するまでに避妊の効果が弱くなっていることがあります。

性行為をするときは、パートナーにコンドームを付けてもらうなどしていつも以上に避妊対策をしておきましょう。

そして、48時間以上経っている場合はオブラルLの効果が切れているので服用のやり直しということになります。

次回の生理開始日から服用するようにしてしましょう。

 

オブラルLをインターネット通販で購入した体験

女性のイメージ画像オブラルLについて紹介をしていますが、私もオブラルLを服用していた経験があります。

そのときの経験をここで紹介していきます。

 

私が低用量ピルに興味を持ったのは、25歳くらいのころです。

私はコンドームを付けてのセックスがあまり好きではなく、彼には内緒でしたがちょっと欲求不満でした。

なんとかならないかなと友人に相談すると、低用量ピルの存在を教えてくれました。

また、友人が紹介してくれたのは「オブラルL」でした。

低用量ピルはコンドームよりも、避妊する確率も高いということも初めて知りました。

私はすぐにインターネットで「オブラルL」を購入して、服用を始めました。

きちんと毎日服用してから、彼と生でセックスをしました。

でも、「本当に避妊できたのかな」という不安はあったのでセックスした数日後に妊娠検査薬で確認しました。

すると、しっかり避妊できていたのです。

オブラルLの効果がしっかりあるとわかった私は、まとめてオブラルLを購入して服用を続けました。

おかげで、彼とのセックスは毎回充実することができて関係も良好にすることができました。

 

セックスはお互いの気持ちを確かめるためには必要な行為です。

でも、妊娠が怖いと十分に楽しむことができずお互いの気持ちも分からないでしょう。

セックスを充実させるためにも、オブラルLは必要なものだと私は実感しました。

オブラルLは大切なパートナーとの関係を良好にする手助けとなってくれることでしょう。

コメント